上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- 
昨日の仕事帰りの現場・・・

車を止めてすぐ歓喜の声♪
「お~~玄関横に杉が並んでるぅ

でも車から降りてすぐ大工さんから落胆する報告
「すみません、杉板が・・・・5枚足りません」






・・・・え”~~~~~~日曜に苦労してペンキ塗ったのにぃ





なんでそうなったのか聞くと・・・・・

①大工さんは杉の貼られる横幅を計ってT柳監督に報告。

②そしてT柳監督が材料屋さんに長さを伝えて発注。

③その時に、長さだけ伝えて材料屋さんに杉の幅で横幅を割って枚数を出して少し切って余る枚数をお願いしたらしいのですが、何故か計算間違いで5枚不足・・・・




全身筋肉痛になって頑張って塗った疲れがまたどっとやってきました(汗

救われるべきはウッドデッキでの塗り作業がまだあったから良かったものの・・・・・・
そうでなかったら、怒り狂ってたかも(笑

でも、帰宅後たんたんと緊急ミーティング。

買ってたペンキが絶対的に足り無くなった(TT;
解ってて無くなるのと追加があって購入では気持ちが違うね。
予想では1缶で済みそうな感じだったけど、絶対足り無くなりそう・・・
はぁ・・・今日にでも発注しなきゃ次の塗り作業に間に合わない^^;

後、思ったのが・・・釘の本数が多く感じたのと、釘の頭が大きいのが使ってあり超目立つ。
これの為に杉板を取付けた後、もう1回塗りが必要なのかな・・・??
でも、金具に水性のペンキって大丈夫なのかな・・・??

35枚は同じ色になったけど、5枚は色が違って出来上がるんじゃない????嫌だなぁ(TT;

色んな不安が襲ってきたぞ

またT柳監督に聞く事が出来ちゃった^^;


今回はあまりのショックに現場で写真も撮り忘れました。
次行った時にでもまだ5枚貼られて無い状態なので写真撮ってUPします・・・(悲







にほんブログ村 住まいブログへ

↑ ポチっとお願いします!
スポンサーサイト

2009.07.10 


Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。